Masanori
Yabuki
personal official web site
2009

INFORMATION
PROFILE
DISCOGRAPHY
MESSAGE...
MESSAGE index
BLOG
MAIL

www.m-yabuki.com

ここ数ヶ月、満月の夜には必ずどこかで演奏してる僕。
(moumoonは、毎月満月の夜に『FULL MOON LIVE』っていうのをやっている。素敵だね〜)

先日、『もし俺が狼男だったら演奏どころではないな』と、本番のMC中にふと思った。
俺がステージ上で突然、毛むくじゃらになって狂い始めたら誰が止めるのであろうか(ガルルゥ)?
柾君か?それともYUKAちゃん?
スタッフさんが懸命になって俺を引きづり下ろすであろう。
いや 狂気と化して暴れだしたら誰も止められないな きっと。

俺は殺されてしまうのか?!

それは絶対嫌だなぁ

いや、待てよ。会場は屋内だから満月を見る事ができない。
という事は変身する心配はないって事だ。

だとすると夜の屋外ライブは危険だな(ガルルゥ)

・・・な〜んてね

5月10日 この日は赤坂ブリッツにてmoumoonのワンマンライブがあった。
『moumoon FULL MOON LIVE TOUR 2009』と題された今回の大阪&東京ツアーライブ。
チケットも完売だった事もあり、赤坂ブリッツにはたくさんのお客さんが足を運んでくれた。
またこの日の模様はMUSIC ON!TVでライブ丸ごと放送もされました。

今回のワンマンライブ、
以前からお伝えしていたニュードラムセット『青い水星』(笑)に加え、
シンバルも今迄使用していたKジルからガラッと変えて、
ハット、クラッシュ、ライドと、Aカスタムで揃えた。
シンバルを良く知らない方にはチンプンカンプンかと思われるが、
すご〜く簡単に説明すると、Kジルは落ち着きのある音色、Aカスタムはキラキラした音色なのだ。
(メーカーは共にジルジャン社です。)

『EVERGREEN』や『Do you remember?』とかは、
1曲の中で、繊細な部分とロックな部分がある上に壮大な世界観がミックスされてるから、
とても叩きがいがあります。
呼吸やダイナミクスがきっちりハマると叩いててホント気持ちいいんだよね。
ダイナミクスの表現ってハート(感情)と直結してる感じがしてね・・・
僕は好きです ダイナミクス。
曲中に出てくるクレッシェンドとかもそうだけど、
コンサート全体の中でも、全部一緒の音量にしないで、
ハードにヒットする曲やソフトにプレイする曲、
中くらいの音量で叩く曲等、
曲調に合わせてなるべく差をつけているつもりです。
これからもそういう所は大事にしていきたいなぁ。
もちろんまだまだだけどね。
会場で頂ける『ブッキー!』(笑)という掛け声、いつもホント嬉しいです。
moumoonファンの皆さん、ありがとうございます。
そしてサポートメンバーとしてステージに立てた事にあらためて感謝致します。
柾君&YUKAちゃん&スタッフの皆さん、いつもありがとうございます。


close-up

メンバー楽屋に貼られてあるこの紙の色といいデザインといい、
スタッフさんがこういうところにも気配りをしてくれてると思うと嬉しいね。

close-up

この日のお食事のメニュー。
ケータリングでご飯を用意してもらう様を見てると
小学校の給食を思いだすんだよなぁ。
美味しいよ〜。

5月17日、この日は渋谷WOMBにて『DOG Bless you! presents「peace on heath」vol,1』
というイベントがあり、moumoonのサポートをさせてもらった。
久々のアコースティック3人編成。この日は凄くいい感じにプレイができた。
この日のイベントの照明さんは、以前、サムエルや絢香ちゃんのツアー時に
お世話になった方々でね。
偶然にもイベントでまたご一緒できて嬉しかったです。
そう、ライブはミュージシャンだけでは成り立ちません。
PAさんや照明さんもとっても大切なのです。

5月30日、新木場スタジオコーストにて『ESP学園 presents COLORS2009』というイベントがあり、
この日もmoumoonのサポートをさせてもらった。
この日はワンマン以来のバンドバージョンでの参戦。
リハ後から本番までの空き時間がかなりあったので、メンバーと一緒にイクスピアリをぶらり散歩したり、
車の中で昼寝したり(入り時間がかなり早かった為、ネムネムだったのだ)。
本番もいい感じでした。

6月7日、この日は藤重政孝君のデビュー15周年記念ライブがあった。
場所は渋谷O-Crest。
藤重君のサポートをさせてもらうのは5年ぶりかな。
(初めてサポートさせてもらったのは10年近くも前になる。)
昨年もお声をかけてもらっていたのだが、
なかなかタイミングが合わなくて・・・。
でも今回はドラムセットとパーカッションをフルにセッティングして、
がっつりサポートさせて頂きました。
セットリストには僕が好きな曲がたくさんあったし、
お客さんも凄く盛り上がってくれてね・・・
ホントに楽しいステージでした。
スタッフさんも一生懸命動いてくれて助かったなぁ。
俳優としても忙しくしてる中、
きちっと自分の音楽活動をしている藤重君。
昔から思ってたけど、藤重君のあの強烈な存在感っていったいなんなんだろうか・・・
芸能人ってああいう人を言うんだろうなきっと。
要するにカッコいいって事です。


close-up

藤重君バンド!(リハ時の模様)
左から魚谷幸一さん(ベース)、藤重政孝さん(ヴォーカル&ギター)、野中則夫さん(ギター)、
後ろにかすかに写ってるのが僕です。
野中さん&ダニーさん 最高でした。ご一緒できて嬉しかったです。

6月8日、この日は渋谷duo MUSIC EXCHANGEにてmoumoonのライブがあった。
昨日の藤重君バンドとはうってかわり、この日はアコースティック編成。
本番時、いろんなトラブルやハプニングがあって、ちょっぴり冷や汗かきながらのステージだった(笑)。
ライブ終了後は、バンドメンバーの皆で打ち上げをした。
僕は車だったのでお酒は飲まなかったが、
メンバーと楽しい一時を過ごした。
こういう時間って大事だね〜。


2009年6月18日 矢吹 正則▽△▲


▲ back▲▲▼

▼ next▼▲▲


© 2009 Masanori Yabuki. all rights reserved. design by kayo sakamaki