Masanori
Yabuki
personal official web site
2008

INFORMATION
PROFILE
DISCOGRAPHY
MESSAGE...
MESSAGE index
BLOG
MAIL

www.m-yabuki.com

いよいよ夏本番って感じですね。
お陰さまでいい感じに忙しくさせてもらっています。

6月28日、29日とパシフィコ横浜にて、
『ネオロマンス・ライブ2008Summer』に参加させてもらった。
(某大手会社のゲームに登場するキャラクターの、声優さん達のコンサート。)
サポートバンド「BURNING SAPPHIRE」(笑)の一員として、
僕はパーカッションをプレイした。

いやぁ〜 6月中旬から始まった連日のリハーサルから本番まで、かなりのハードスケジュールであった。
日ごとに体力と集中力は減る一方だが、
バンドの結束力とくだらないギャグの数は増える一方だった。

それにしても 5千人を収容するパシフィコ横浜はとてもデカかった。
(上記写真はパシフィコ横浜国立大ホール・ステージ上で記念撮影!)
お客さんも満杯で、女の子の黄色い声が凄かったなぁ。
w-inds.のコンサートを思い出す・・・。
声優さん達って人気が凄いんだなぁ と痛感した。


close-up

フル装備でのぞんだ今回のセッティング。リハも含め、たくさんプレイができて嬉しかった。

close-up

BURNING SAPPHIREの皆さん。前列左から、瀬尾知典さん(Bass)、桜拓人さん(Cho)、加納望さん(Gt)、
後列左から、馬場一人さん(Gt)、僕、目次敬之さん(Dr)、櫻井大介さん(Key)、岩瀬聡志さん(Key)。
『ハードロックからジャズまで、僕たちは何でもやります!!(笑)』


7月6日から10日までの5日間。
霜月はるかさんのワンマンライブへ向けてのリハーサルがあった。
以前から、ドラムレコーディングでお世話になっている霜月はるかさん、
前回のワンマンライブではパーカッションで参加させてもらったが、
今度はドラムで参加する事になった。
バンド編成も豪華で、ベース、ギター×2、キーボード、バイオリン、アコーディオン、コーラス、
そして僕のドラムという結構な大所帯。


close-up

リハ時のショット。ドラムの他、カホンやジェンベも使用。


7月11日、大阪入り&現地リハ。12日にネオロマンスライブの大阪公演があるからだ。
場所はZEPP OSAKA。
昨日まで霜月はるかさんモードだったので、ここで頭をBURNING SAPPHIREに切り替え!
この日は現地でサウンドチェック&軽いリハーサルのみ、『ヤバい、すっかり曲を忘れている!』
大阪公演用のリハーサルには、スケジュールが重なって参加できなかったので、
夜はそそくさとホテルに帰り、譜面のチェックをした。

7月12日、いよいよ本番! パシフィコ横浜よりもお客さんとの距離が短く感じられた。
ダブルアンコールでは会場が一体となり大合唱!
ZEPP OSAKA満杯に入ったお客さん達の拍手と歓声と笑顔に、暖かい気持ちを感じた。
いやぁ 超気持ち良かった。ミュージシャンで良かったと思える瞬間である。
おしみない拍手に今迄の疲れが吹き飛んだ。
ありがとうございました!!
感動で高ぶる気持ちを押さえ、ここ迄一緒にやってきたメンバー達と僕はお別れをした。
そう、明日は霜月はるかさんのワンマンライブだ。
大阪での打ち上げには参加せず、僕は終演後まもなくタクシーで新大阪へと向かった。
BURNING SAPPHIREの皆! 最高だったぜ!

7月13日、この日は霜月はるかさんのワンマンライブ『シモツキンはレベルが1あがった』があった。
会場はティアラ江東大ホール。チケットは完売!!
作詞、作曲を両方こなす霜月さん。霜月はるかワールドが確立されており、
後は僕らがどこまでその世界感を再現できるかにかかっている。
こちらのバンド名は"WYRDRAD"。
前半はお客さんも静か〜で、多少不安になったが(聴き入ってくれていたのだ! きっと!)、
後半は大いに盛り上がってもらえて、大満足です。

20日にZEPP TOKYOで追加公演があります!!
お時間がある方は当日券をゲットして是非!遊びに来て下さい。
霜月さんの世界感と透き通る歌声を体感して欲しいです。


close-up

WYRDRADの皆さんです!! 
前列左から、kanacoさん(Violin)、藤野由佳さん(Accordion )、KAKOさん(Cho)。
後列左から、矢吹卓さん(Key)、榎本大介さん(Gt)、渡邉"nabeken"賢一(Gt)、僕、河瀬英樹さん(Bass)。

2008年7月19日 矢吹 正則▽△▲


▲ back▲▲▼

▼ next▼▲▲


© 2008 Masanori Yabuki. all rights reserved. design by kayo sakamaki