Masanori
Yabuki
personal official web site
2008

INFORMATION
PROFILE
DISCOGRAPHY
MESSAGE...
MESSAGE index
BLOG
MAIL

www.m-yabuki.com

先日、久しぶりに電車を利用した。
駆け込み乗車して、『あ〜間に合った』とホッとしたのもつかの間、
車内の雰囲気がなんか違うと感じた。

あ〜 これが噂の女性専用車両ね。

普段は車移動(新幹線以外)だから、
女性専用車両の存在は、話でしか知らなかった。
特に冷たい視線を浴びせられた訳ではないけど(たぶん)、
すぐに分かるね。あの独特の感じ。

すかさず隣の車両に移動したのは言う迄もない。

3月1日、この日は奥村初音さんのイベントライブがあった。
場所はラゾーナ川崎の ルーファ広場グランドステージ(屋外)。
冬と春の中間な感じの季節、やっぱり風はまだ冷たい。
しかもこの日は強風で大変だった。
譜面が風で飛ばされないようクリップで譜面台に固定。(屋外では当たり前の処置)
ライブでは新曲を披露。
多難な状況ではあったが、楽しくプレイできた。


close-up

会場の雰囲気はこんな感じ。
強風の中、足を運んでくれて感謝します。


3月11日、この日は某アーティストのドラムレコーディングがあった。
楽曲のアレンジがとても良く、ボーカルの子の声も凄く奇麗だったので
気持ち良く演奏ができた。完成が待ち遠しい。
この世界に入ってつくづく感じる事は、
才能の溢れる人っていうのは
たくさんいるんだなぁって事だ。


close-up

友人の I さんが貸してくれたスネアを試しに使用。
暖かく落ち着いた音色がグッド!


3月15日&16日、元光genji、佐藤寛之さんの
" hero-glam "ライブがあった。
15日は大阪、心斎橋RUIDO。
16日は東京、新宿RUIDO K4。
1日2回本番だから2日間で80曲近くドラムを叩いた事になる(笑)。
今回、準備期間がとても短かったのでかなりキツかったけど、
自分の限界を知る上でとても良い経験となった(笑)。
佐藤さん、普段は温厚で和やかな雰囲気なのだが、
ステージ上だとさすがに目つきが全然違う(鋭くなる!)。
睡眠不足もなんのその、バンドメンバー全員一丸となって頑張った。


close-up

左から 僕、中村jizo敬治さん(Gt)、佐藤寛之さん(Vo)、
西池達也さん(Key)、中鉢俊哉さん(Bass)
メンバーの皆さん、お疲れさまでしたぁ!

close-up

リハーサル終了後、本番迄の空き時間に道頓堀へ行き、
グリコの看板の前で記念撮影(笑)。


3月18日、この日は栄(名古屋)でSunSet Swishのライブがあった。
FM愛知のイベントがCLUB OZONで行われ、そのトリがSunSet Swishで
僕はパーカッションで参加させてもらった。
今回、ご一緒するまでSunSet Swishを知らなかったが、
レコード大賞の新人賞を獲得しているくらいの実力派バンドで、
切ないメロディがグッとくるのだ。
特に最近発売されたばかりのニューシングル『PASSION』は
歌詞も男心をくすぐるものがあり、大のお気に入りになってしまった。
今、僕の車は『PASSION』がヘビーローテーションでかかっている。
サポートメンバーの皆さんの演奏力もかなりのもので、とても刺激になった。
イベントは押しに押して、出番が予定よりかなり遅くなってしまったが、
お客さんもたくさん残って見てくれたのが嬉しかった。
終演後、メンバーの皆さんと過ごした名古屋の夜も楽しかった(笑)。
さすがに僕は連日の疲れの為、1次会でホテルに戻ってしまったが・・・(それでも午前2時半)。
また、ご一緒できる事を願いつつ・・・。
SunSet Swishの皆さん、ありがとう!

※SunSet SwishのHPはこちら→http://www.sunsetswish.com


close-up

この日使用したパーカッション。


3月22日、この日は奥村初音さんのサポートをさせてもらった。
皆さんは『Cawaii!(カワイイ!)』という雑誌をご存知ですか?
僕は今回のイベントを機に初めて知りました。
10代の女の子を対象にしたファッション雑誌で、
そのCawaii!のイベント「Cawaii!史上最大の春祭り2008〜卒業〜」が
SHIBUYA-AXで行われ、
ゲストで初音ちゃんが出演したのである。
お客さんは99パーセント女子!(W-inds.のコンサートを思い出す。)
AXに1500人も入ったんだからイベントとしては大成功ではないか。
ライブの他にファッションショーやトークショーも行われ、
楽屋前のケータリングはモデルさんだらけでとても華やか!!
しかし、残念ながら真面目な僕らはモデルさんを見て喜んでいる場合ではなかった
(いや、喜んでいたという説も!(笑))。
前日にリハーサルをしたできたてホヤホヤの新曲
(今回のイベントの為に書き下ろされた卒業ソング)をプレイしなければいけないからだ。
普段のライブとは勝手が違い、多少緊張感が増したステージではあったが、
お陰さまで無事に終える事ができた。

同内容のイベントが31日(土)に大阪なんばハッチで行われる。
楽しみだ・・・。


close-up

渋谷AXの楽屋口にて。

2008年3月26日 矢吹 正則▽△▲


▲ back▲▲▼

▼ next▼▲▲


© 2008 Masanori Yabuki. all rights reserved. design by kayo sakamaki