Masanori
Yabuki
personal official web site
2007

INFORMATION
PROFILE
DISCOGRAPHY
MESSAGE...
MESSAGE index
BLOG
MAIL

www.m-yabuki.com

先日、ケーブルTVで『アルプスの少女 ハイジ』がやっていて、
ちらっと見るつもりが、どっぷりとハマって見てしまった(笑)。
オープニングのテーマから素晴らしくて感動しっぱなし(笑)。
まずはホルンらしき楽器がバーンと鳴り響き、
まるで小鳥のさえずりの様にフルートが奏でる。
『おぉ きたきた!!いよいよはじまる〜』とワクワク感を煽りたてる。
そして、お馴染みのヨーデルがはじまり、
『口笛はなぜ〜 遠くまで 聞こえるの』という超素朴な疑問の
歌詞が始まる(笑)。
映像では、春から冬へと四季が変化しながら
ハイジとペーターが手を取り合って踊りあい、
その周りをおじいちゃんや犬(名前忘れた)達が優しく見守る。
オープニングラストはハイジとペーターと小ヤギの横顔が
並んで映る。
なんとも言えないそのほのぼの感に、僕はやられてしまった(笑)。

自分が子供の頃に見ていた時、あまり好きではなかった
ロッテンマイヤーさん(メガネをかけた教育ママみたいなキャラクター)も
今見てみると、この人は真面目な性格で
この人なりにクララをとても大切に思っているんだなぁって事が
よく分かる(笑)。
また、クララのお父さん、おばあちゃん、ペーター、ハイジのおじいちゃん等、
登場人物がみんな温厚な性格で、それぞれの立場から人を思いやっているのが
よ〜く分かる。劇中に出てくる心暖まるセリフに僕は何度も目頭が熱くなった。

この作品にかける作者やスタッフ達の熱きハートがひしひしと伝わってくるようで、
ひとりTVの前で感動する僕であった(笑)。
エンディングのスタッフロードでは、トトロやナウシカの生みの親、
スタジオジブリの宮崎駿さんや高畑勲さんの名前が載っていた。

なるほどね〜 若いうちから良い仕事してるんだぁ〜って感心しちゃった。



8月25日、この日はelliottのワンマンライブが行なわれた。
今年の夏は、横浜を中心として多数のイベントライブを
行なったelliott。
そんな夏を総まとめする意味合いもあった今回のライブ。
この日は奈央(姫)さんがお休みという事で、
荒木啓介さんがキーボードを担当。
そしてゲストギタリストで下川慶さんも参加!
しかもこの日はボーカルTOMOKOさんの誕生日という事もあり、
サプライズ企画もありの盛り沢山なライブであった。
アンコールで演奏された『あの光が』のブレイク部分で突然、
メンバーとお客さんが一緒になってハッピー・バースデイの歌のプレゼント。
TOMOKOさん本当に驚いたみたいで、凄く喜んでくれた。
ビッグサプライズ計画大成功!
来年も皆で一緒にお祝いできる事を願いつつ・・・。
幸せな一時であった。


close-up

本番直前、出演者全員で記念撮影!
統一感ゼロのメンバー(笑)。
キャラクターが被っていないのは
良い事だ!! 
次回のワンマンライブは10月6日(土)、
場所はCLUB 24 YOKOHAMA。
神奈川在住の人は是非!足を運んで下さい!



9月3日、この日は絢香さんでのTV収録。
新曲、『CLAP&LOVE』『Why』のメドレーで
カウントダウンTV(TBS)に出させてもらった。
多望な毎日でも、回りの人への気遣いを忘れない絢香ちゃん。
今回もたくさんの元気をもらった。
ありがとうね。


close-up

セッティング中にスタジオ内を撮影。
ドラムから見た様子はこんな感じです。

2007年10月4日 矢吹 正則▽△▲


▲ back▲▲▼

▼ next▼▲▲


© 2007 Masanori Yabuki. all rights reserved. design by kayo sakamaki