Masanori
Yabuki
personal official web site
2007

INFORMATION
PROFILE
DISCOGRAPHY
MESSAGE...
MESSAGE index
BLOG
MAIL

www.m-yabuki.com

春ですね〜
今年もゆっくりとお花見はできなかったが、
桜を見る度に気持ちが弾んでいる、そんな自分が嬉しかった(笑)。

この時期になると、ドラムスクールでは生徒さん達の
入会や退会が普段よりも多くなる。
進学や就職など環境が変わって通えなくなってしまうとか、
その逆で、心機一転、新しく習い事を始めようという人など・・・。

教える仕事をやり始めの頃は、
生徒さんが辞めてしまうと凄く残念で寂しかったけど、
10年近くやらせてもらうと、どんなに仲良くなったとしても
いつかは皆誰でも辞めていってしまうって分かってるから、
今では寂しさを感じた後に『まぁ しょうがないかぁ』って
すぐ思えるようになった。
こう言うと凄くクールに感じ取られるかもしれないけど・・・
そうではないです(笑)。
年齢、性別、職業など様々な方が習いに来てくれているスクールでは
辞めていく人達の理由も様々。
受験や就職だったり、仕事が忙しい、家庭の事情、なかなか上達できない、
恋愛に夢中(笑)とか。

でも辞めていった生徒さんが、
『先生、元気ですか?』って近況を報告しに久しぶりに顔を出してくれたり、
連絡してきてくれたりすると凄く嬉しい。

出会いがあれば別れもある。でも再会もあるんですね!(喜)

3月25日、この日は女性3人ボーカルグループchagra(チャグラ)
のサポートをやらせてもらった。
場所は久しぶりの渋谷・duo music exchange。
3人ともとてもチャーミングだったけど、
ステージでは歌もパフォーマンスも堂々としていて
凄くパワフル&ソウルフルだった。
ライブ慣れしてるんだなぁって
ドラムを叩きながら思いました(笑)。
また御一緒できる事を願いつつ・・・。

3月31日、この日は久しぶりのelliottワンマンライブ。
ボクラノフネと名付けられたこのライブもなんと15回目を迎えた。
場所はお馴染み、渋谷ギルティ。
今回はNew Beginningというテーマのもと、
メンバー全員気持ちも新たにしてライブに挑んだ。
そして新曲も2曲披露!
僕も今回のライブでは新品のフロアタムを使用した。
当日、会場に入る前に、 
いつもお世話になっているYAMAHA渋谷店に寄り
注文していたフロアタムをゲット!
ケースから出したばかりのホヤホヤの楽器を
いきなり本番で使うのはちょっぴり心配であったが、
全然大丈夫だった。
予想どおりチューニングがしやすくて、
よく鳴ってくれた。
YAMAHAさん ありがとうございました!
そんなこんなで、ライブも大成功だった。
次回エリオットワンマンライブは5月26日(土)。
是非、遊びに来て下さい!


close-up

開演直前のひとコマ。
いつもドキドキです!

close-up

さすが新品だけあってシルバー・スパークルが眩しい!
今年はこいつをバリバリ使っていこうと思っている。

4月14日、15日, 
どんなに忙しくても毎年やらせてもらっている
日本屋楽器さんの発表会でのサポート演奏。
今年は かつしかシンフォニーヒルズで行なわれた。
二日間で8回も本番があるこのスプリングコンサート。
長丁場だし、曲数も多くて結構大変だけど、
凄く良いトレーニングになる。
今年も無事に終える事ができて良かったぁ。
出演者の皆さん、お疲れさまでした。


close-up

様々な曲調を演奏するので、
いつもよりタムを1つ多くして(ツー・タム)対応。
たまには、セッティングを変えるのもいいかも!


2007年4月17日 矢吹 正則▽△▲


▲ back▲▲▼

▼ next▼▲▲


© 2007 Masanori Yabuki. all rights reserved. design by kayo sakamaki