Masanori
Yabuki
personal official web site
2017

INFORMATION
PROFILE
DISCOGRAPHY...
MESSAGE index
BLOG
MAIL

www.m-yabuki.com


■ Page1▲▲▼ ■ Page2▲▲▼ ■ Page3▲▲▼

■ 参加CD

『 LIVE caravan2〜Tour にぎやかな人々 』/坂本サトル

・『LIVE caravan2〜Tour にぎやかな人々』/坂本サトル
■■■■■■■■■■■■■■■(ラップランド)2005年2月発売

これは2004年に行なわれたバンドツアー時のライブアルバムです。
メンバーも前回と変わらず、
・坂本サトル vocal&guitar
・古川昌義  guitar&chorus
・佐藤達哉  keyboard&chorus
・坂本昌人  bass&chorus
・矢吹正則  drums
の5名。楽しいツアーだったのを覚えています。
僕の大好きな曲『人生劇場三文芝居』も入ってます。

 『夜空に咲いた花』/坂本サトル

・『夜空に咲いた花』/坂本サトル
■■■■■■■■■■■■■■(ラップランド) 2004年7月発売

仙台花火祭の為に書き下ろされたナンバーで、
2003年の夏には仙台中にこの曲が流れたらしい。
カップリングの『霧雨(2004年気分)』はコンガで参加。
なお このシングルは通常版と宮城県限定版の2種類があり、
宮城県限定版には
仙台の合唱隊が参加してるバージョンの『夜空に咲いた花』
が収録されている。

 『ニシヘムカウハイウェイ』/Kyoroko

・『ニシヘムカウハイウェイ』/Kyoroko
■■■■■■■■■■■(インハウスレコード) 2004年7月発売

4曲入りマキシシングルです。
3曲ドラム、1曲カホーンで参加させてもらいました。
アメリカンな感じの爽やかなロックサウンドです。
楽曲はもちろんの事、kyorokoちゃんの歌が素晴らしい。
kikuo君(Guitar)やmasami君(Bass)の才能溢れる演奏も
是非聴いて頂けたらと思います。

 『hanabi』/chikako

・『hanabi』/chikako(オンキョー株式会社) 2004年6月発売

4曲入りマキシシングルです。
作詞、作曲、プロデュース、全てをこなす
実力派ボーカリストのchikakoさん。
存在感たっぷりの歌声はさすがです。
ボーナストラック以外の3曲でドラムとコンガをプレイしています。

 『LIVE caravan〜Tour PRIDE完全版』/坂本サトル

・『LIVE caravan〜Tour PRIDE完全版』/坂本サトル
■■■■■■■■■■■■■■(ラップランド) 2004年4月発売

これは2003年に発売されたアルバム『プライド』の、
バンドツアー時の ライブアルバムです。
自分のプレイがライブアルバムで発売されるとは思いもしませんでした。
正直、裸を見られている様で恥ずかしさいっぱいですが、
こういう作品に参加できたという幸せも同時に感じています。
確かに未熟な所だらけですが、
まぁ見栄を張ってもしようがないんで・・・。
良い所も、そうでない所も全部自分なんで、20代最後の記録として
受入れようと思っています(笑)。
メンバーは 
・坂本サトル vocal&guitar
・古川昌義  guitar&chorus
・佐藤達哉  keyboard&chorus
・坂本昌人  bass&chorus
・矢吹正則  drums
アルバムは2枚組で、オープニングからラスト迄
セットリスト全曲が収録されています。

 『響』/大久保伸隆

・『響』/大久保伸隆
■■■■■■■■(EMIミュージック・ジャパン)2004年3月発売

Something ELseのボーカリストだった大久保君。
2004年にソロ活動としてアルバムを発表しました。
アコースティックなサウンドに、大久保君のまっすぐな歌声が
とても気持ち良く聴ける快心作です!
僕はパーカッションで2曲参加させてもらいました。
スネアをブラシで叩いたり、コンガ、ジャンベ、ボンゴ等の皮ものや
カホーン、タンバリン、ウインドチャイム、シェイカー等、
たくさんの楽器が録音されています。

 『 別れの時 』 坂本サトル

・『別れの時』/坂本サトル
■■■■■■■■■■■■■/(ラップランド) 2004年2月発売

『別れの時』は卒業をテーマにした曲、
カップリングの『OK(2003年気分)』は
ライブでやったアレンジで収録。
ジャケットの写真はサトルさん本人が撮影したものです。

 『手紙』/elliott

・『手紙』/elliott (ポニ−・キャニオン)2003年10月発売

このアルバムは、TVタイ・アップされたelliottの曲を集めたもので、
「時の鐘(2003version)」という曲で
パーカッションをプレイさせてもらいました。
2003年に、アコースティックギター、
ピアノ、パーカッションという編成でelliottに参加させてもらい、
いろんな所でライブをやらせてもらったのですが、
「このメンバーで1曲録音します!」
という話しを頂いた時は嬉しかったなぁ。
しかも収録した「時の鐘(2003version)」は僕が大好きな曲だし!
録音は、ライブ感を出す為にボーカルも含めメンバー全員で一発録り。
楽器は、リモートハットにタンバリンを取り付けて、
左足でペダルを踏みながら ジャンベ、コンガをプレイしました。

 『NATURAL VIBES』

・『NATURAL VIBES』(ソニー・ミュージック)2003年9月発売

このアルバムは、クラブミュージックを生でプレイしている
アーティスト達の音源を集めたコンピレ−ション・アルバムです。
ちなみに参加しているのは
bird,Keyco,Leyona,Loop junktion,Q-ill,椎名純平,etc
素晴らしいアーティストやバンドばかりです。
ここで僕は、ROCKAKONGS(ラカコングス)というヒップホップバンドの
「Highlights -Las Kongas'Theme-」
という曲でドラムをプレイさせてもらいました。
凄くかっこよくて、僕のお気に入りの1曲でもあります。

 『ブーゲンビリア』/中尾友香

・『ブーゲンビリア』/中尾友香
■■■■■■■■(レッドスニーカレコーズ) 2003年4月発売

3曲入りマキシシングルです。
ベースにSOPHIA(ソフィア)の黒柳さん、
アコギでJeho君が参加しています。
Jeho君が作詞作曲したナンバーもあり、
なかなか楽しいレコーディングだったのを覚えています。
ロックです。ドラムもいい音で録れてます。

 『プライド』/坂本サトル

・『プライド』/坂本サトル (ラップランド)2003年3月発売

坂本サトルさんのサードアルバムです。
幸せな事に全曲ドラムで参加させてもらいました。
ベースにSomething ELseの今井君が参加。
僕はサトルさんの歌が大好きです。
一人でも多くの人に聴いてもらいたいし、
是非ライブも体験して欲しいです。
圧倒される事間違いなしです! 歌詞がズンズンと伝わってきますよ〜。 


■ Page1▲▲▼ ■ Page2▲▲▼ ■ Page3▲▲▼


© 2017 Masanori Yabuki. all rights reserved. design by kayo sakamaki